女性がセックスの欲望を抑え付ける3つの理由

女性がセックスの欲望を抑え付ける3つの理由

 

基本的にセフレを求める比率は男性が圧倒的に多く、
女性が男性を上回ることはほとんどないだろう。

 

しかし、女性も「セフレを作りたい」ということは紛れも無い事実。

 

男女の大きな違いは、セックスの願望を表に出すか出さないか、
あるいは出せるか出せないかという点にある。

 

実際には、セフレを探している何倍もの女性がそれを望んでいるのだが、
セックスの願望をなかなか表に出しづらいという現状にあるのだ。

 

 

そのような女性の心理を理解することは、
セフレ作りにおいても大いに役立つことだろう。

 

「女性の欲望を引き出せるか」という点は、セフレを作る上では重要なキーポイントだ。

 

以下では、『女性がセックスの欲望を抑え付ける3つの理由』を解説していく。

 

 

1.周囲の視線

 

周囲の視線は、女性がセックスの願望を
なかなか表に出せない最大の理由である。

 

黙っておけばバレることはないのだが、
周りの人たちが純粋であればあるほど、罪悪感を感じてしまう。

 

たとえば、男性はセフレがいることを公言した場合でも、
「男はそういう生き物」だと片付けられて終わりがち。

 

 

その反面、女性が「セフレがいる」と公言したらどうだろうか。

 

「尻軽女」「軽い女」「ヤリマン女」

 

このように、批判的な目で見られることが圧倒的に多い。

 

女性には男性とは違い、「セックスは好きな人とすること」という固定概念があるからだ。

 

 

しかし、男性も女性も、性欲はあって当然の話である。

 

それを抑えざるを得ない社会の風潮は、女性にとっては少しつらいかもしれない。

 

 

女性がセックスに対して開放的になれないのには明確な理由がある。

 

勝手な女性像を築き上げ、「女性はこうあるべき」と決めつけてしまった、
現代の社会全体の価値観があるからだ。

 

どれだけ上手に導いてあげるかで、セフレを作ることに
躊躇する女性を落とせる確率は飛躍的にアップする。

 

 

2.プライド

 

女性としてのプライドは、セックスにおいても存在する。

 

そう簡単に、「好きでもない男とはセックスしない」という気持ちのことだ。

 

人それぞれの考え方や価値観は別として、
それが建前なのか本心なのかは本人にしかわからない。

 

結果的に、意地を貫き通す女性もいることだろう。

 

素直じゃないと言えなくもないが、
このような女性が「普通」というのが世間一般的な認識だ。

 

 

世間的に見て普通であるということが、
強がりや意地っ張りなどの『プライド』を生み出すとすると、
はたしてそれは普通と言えるのだろうか。

 

「自分がどれだけ納得した生き方をできるか」

 

という美学のような話になるが、場合によっては損をすることもある。

 

プライドを貫いて生きるも良し、一度きりの人生においては、
「セフレを作る」という経験をするのも良いだろう。

 

 

一般的な女性の場合は、プライドが強く頑固者が多いため、
セフレという関係に持ち込むには少々ハードルが高い。

 

しかし、セフレサイトなら「セフレを作りたい」という女性が多く集まっている。

 

あなたも女性も、一度セフレサイトを知ってしまうと、
間違いなくセフレ作りにハマってしまうことになる。

 

 

3.理性とモラル

 

理性とモラルは、1や2で述べた周囲の視線や
プライドといったことにも関係してくる話だ。

 

セフレとのセックスに否定的な考えを持っている世間では、
このような理性やモラルは非常に良い印象を与える。

 

もちろん、合法か違法かという点では注意するべきであり、
その一線を越えることは許されない。

 

セックスという行為に関しては、お互いが合意の上であれば、
そこに愛がなくとも法に触れるようなことではない

 

つまり、「セックスという行為をどのように捉えているか」
という人それぞれの問題なのだ。

 

 

一般的には、

 

「愛がなくては成立しないのがセックス」

 

という考え方が正しいとされている。

 

 

その反面、

 

「快楽を目的とすることも、セックスをするための理由になる」

 

と考える人もいるだろう。

 

 

本来であれば、セックスは子孫を残すための行為であり、
愛を深め合うための行為ではないはずだ。

 

人間社会におけるセックスという行為が、
「愛のある状態ですること」
と定着してしまった結果、罪悪感や背徳感を生み出してきたのだ。

 

このような理由でセックスの願望を抑えている女性は、
お酒を飲んで酔っ払わせ、巧みな話術を駆使すれば
簡単に落ちるケースが非常に多い。

 

 

理性とは、欲望を抑えるためのリミッターだ。

 

それを抑えているということは、「セックスの願望がある」という紛れもない証拠。

 

そして理性は、お酒を飲んで酔っ払わせることによって、
簡単に消し去ることができる。

 

 

理性とモラルを理由にしている女性は、
本心では「セックスしたい」と考えているのだ。

 

 

次項目→実は、美人や可愛い女の子ほどセフレ化しやすい!

セフレ募集サイト