セフレの魅力とは?

セフレの魅力とは?

 

セックスには強烈な快楽が伴う。

 

これはDNAに刻まれている、
子孫を繁栄させていく行為を積極的に行わせるためである。

 

しかし人間の場合は、子作りと快楽を切り離して考えるようになっていった。

 

 

1.時代の流れによるセックスの解放

 

こちらでは、男性と女性という2つの性別における、
セックスと快楽について考えてみよう。

 

男性の場合は、常に発情期と言っていいかもしれない。笑

 

女性に比べて性に対する欲望を表現しやすいということもあって、
その性欲を利用したビジネスは数多く存在している。

 

AVや風俗、セフレサイトなどは、
その欲望を満たすために生まれた典型的なビジネスと言える。

 

 

その一方で、女性はどうなのだろうか。

 

もちろん女性にも、ちゃんと性欲は存在している。

 

しかし、男性に比べて性の欲望を表現しにくいため、
周囲の視線を気にしてオープンになれない現代では、
なかなか本音を知ることができない。

 

そもそも、女性が性に対して開放的になれない
状況に置かれたのは、男性のせいでもある。

 

 

男性は女性に対して
「清楚で純粋あってほしい」という願望を抱いているからだ。

 

だからこそ、性に対して貪欲な女性には、
「淫乱な女」というレッテルを貼ってしまう。

 

それを恐れているからこそ、
女性は性の解放に対して臆病になっているのである。

 

 

現在では少しずつではあるが、オープンな時代へと変化しつつある。

 

『草食系・肉食系』などという言葉が流行ったように、
男性のほうが女性に対して臆病な時代となってきている。

 

今は軟弱で女性を大切にする男性よりも、
ガツガツして性欲のある男性のほうがモテる。

 

つまり、行動を起こすことで、
セフレを作りやすい時代になってきているのだ。

 

 

2.女性がセフレで強烈な快楽を得る年齢

 

女性は年齢を重ねるごとに、
セックスによって得られる快楽が増してくると言われている。

 

若い女の子は恥ずかしさという感情で
性欲を解放できないということもある。

 

だが、成長してセックスを知っていくにつれ、
快楽を得ることができるようになってくるのだ。

 

高齢になると『妊娠・出産』が難しくなるため、
子孫を残すためにセックスを求めるという本能があるのかもしれない。

 

逆に男性は年齢を重ねるごとに体力や勢力が衰えていき、
セックスに対する意欲が減っていってしまう。

 

 

もちろん、すべての人がそうではなく個人差もある。

 

しかし身体能力の低下によって、
夫婦が夜の生活に不満を感じてしまう原因になるのだ。

 

こういった場合は、男性側が拒否するケースが圧倒的に多い。

 

旦那とセックスレスになってしまえば、
女性はセックスの相手を他に求めざるを得なくなってくる。

 

それが、人妻がセフレを求める最大の理由である。

 

性欲が底なしに増加していき、
セックスの快楽を知ってしまったにもかかわらず、
セックスができないのであればそれは自然な流れだと言える。

 

そこでは理性や罪悪感といった心の心の壁が生じるが、
性に対する欲望はリミットを超えて止まらない。

 

 

以上の理由から、セフレという関係性を
望む女性は非常に多くなってきているのだ。

 

そのような願望は、普段の生活の中ではなかなか出すことができない。

 

現代にはインターネットという便利な情報源があり、
尚且つこのようなセフレサイトというネットでの出会いの場まで用意されている。

 

気軽に女性と出会うことができるため、確実にセフレは増えていく。

 

そしてこれからも、増え続けていくことだろう。

 

 

-追伸-

 

勘の良い方ならお分かり頂けたかもしれないが、
セフレを求める人妻が多いということは、
それだけ、我々男からしたらセフレを作りやすいということ。

 

とにかく早くセックスがしたい、セフレが欲しい、
というのなら、独身女性を狙うよりも、
人妻を狙った方が遥かに効率的なのだ。

 

 

次項目→モテない人、ブサイクな人でもセフレ女子は簡単に作れる!

セフレ募集サイト