12.3度目のデート|管理人のセフレ・セックス体験談

12.3度目のデート|管理人のセフレ・セックス体験談

 

3度目のデート

 

前回のデートでは、「メグミをセフレにする」という目的は果たせなかったが、
感触としては悪くないと考えていた。

 

彼女にとっての俺は、少なくとも「恋愛対象の男」だという確信を持てたからだ。

 

 

だが先日のこともあって、すぐに誘うことは避けるべきだろう。

 

今メグミを誘っても、恐らくこの間のやり取りが繰り返されるだけだ。

 

下手をすれば、そのまま連絡が途絶えてしまう可能性だってある。

 

そのため、「冷静になる」ことを自分に言い聞かせ、
デートへの誘いはグッと我慢した。

 

 

幸いなことに、他愛もないメールのやり取りは続いている。

 

今は時間を置き、
メグミに考える期間を与えることが大切だ・・・そう判断した。

 

 

そうだとわかってはいるものの、
やはり彼女のことを考えると胸がモヤモヤしてしまう。

 

とにもかくにも、
1ヶ月間は落ち着きを取り戻しつつ作戦を練っていった。

 

そしてタイミングを見計らい、メールでメグミを飲みに誘った。

 

「お疲れ様。来週の仕事帰りに飲みに行かない?」

 

飲みに行く理由は用意していない。

 

そんなことを言わなくとも、
ご飯や飲みに行くくらいは「当たり前」の関係になっていたからだ。

 

だからこそ、文面を凝ることもなく、
簡単な文章で気軽にメールを送った。

 

案の定メグミからは、あっさりと「いいよ」という返事をもらうことができた。

 

さあ、ここからが俺の腕の見せ所だ。

 

 

セフレ作りのポイント

 

恋愛においては、自分の想いを口にすると吹っ切れてしまい、
その後はゴリゴリと押してしまいたくなるもの。

 

「彼女になりそうでならなかった」

 

「セックスできそうでできなかった」

 

などの場合は、特に強引な行動に走りがちである。

 

 

1人の女性に夢中になりすぎて、空回りしてしまうことは絶対に避けたい。

 

そうなってしまうと、上手くいくものも上手くいかなくなってしまう。

 

熱くなってしまっても、そのことを自覚してさえいれば、気持ちを冷ますのは簡単なことだ。

 

 

13.メグミと念願のセックス

セフレ募集サイト

12.3度目のデート|管理人のセフレ・セックス体験談関連ページ

1.メグミとの出会い|管理人のセフレ・セックス体験談
後にセフレ関係へと発展する、柴咲コウ似の細身Fカップ美女『メグミ』と、初めて職場で出会った時の体験談。
2.メグミと知り合うまで|管理人のセフレ・セックス体験談
俺の働いている会社にアルバイトとして働きだしたメグミ。細身で激カワ、柴咲コウ似のFカップ美女・・・。正直、一目見ただけでセックスしたいと思った。そんなメグミとある時、俺は接点を持つこととなる。
3.ついに、メグミのメルアドをゲット!|管理人のセフレ・セックス体験談
柴咲コウ似のFカップ美女『メグミ』。今までは、社内で挨拶程度の会話しかしなかったが、ついにメグミのアドレスをゲットすることに成功した。その時のリアル体験談を元に、セフレ作りのポイントを解説しよう。
4.飲み会にて|管理人のセフレ・セックス体験談
俺が気になっていた柴咲コウ似のFカップ美女『メグミ』。会社の飲み会で、彼女と急接近することに成功した。その時のリアル体験談を元に、セフレ作りのポイントを解説する。
5.二次会へ|管理人のセフレ・セックス体験談
飲み会や合コンなどでは、一緒に飲んだ女の子にアフターケアをしてあげるだけで、セックスできる可能性が飛躍的に高まる。管理人の実体験を元に、正しいアフターケアの仕方を伝授する。
6.今後の作戦を練る|管理人のセフレ・セックス体験談
柴咲コウ似のFカップ美女『メグミ』。彼氏持ちの可能性が高い彼女をセフレにするために試行錯誤した結果、俺は「2人っきりで飲みに誘う」ことに決めた。
7.メグミを飲みに誘う|管理人のセフレ・セックス体験談
俺が勤める会社にアルバイトとして働き出したメグミ。柴咲コウ似の誰もが羨むFカップ美女だ。そんな彼女を、ついに2人きりの飲みに誘うことに成功した。俺(管理人)の体験談を元に、気になる女の子を上手く飲みに誘う方法をご紹介しよう。
8.デートを成功させるための下準備|管理人のセフレ・セックス体験談
デートが成功するかどうかは、事前の準備にかかっていると言っていい。ご飯を食べるお店、会話のネタ、さらにはラブホテルの場所まで把握しておけば、好みの女の子を射止めてセックスできる可能性は高くなる。ここでは管理人の実体験を元に、デートの下準備の仕方を解説している。
9.待ちに待ったデート当日|管理人のセフレ・セックス体験談
待ちに待ったメグミとのデート。メグミをセフレにするために俺は全力を尽くした。その時の体験談を記載。
10.メグミを2度目のデートに誘う|管理人のセフレ・セックス体験談
柴咲コウ似のFカップ美女『メグミ』をセフレにするために、俺は彼女を2度目のデートに誘った。前回のデートは『回転ずし』、そして今回選んだ場所は『図書館』。これには明確な意図があった。その時のリアル体験談をご紹介しよう。
11.2度目のデート|管理人のセフレ・セックス体験談
メグミとの待ちに待った二度目のデート。図書館デートの後は俺が行きつけの居酒屋へ。そこで、徐々にエロトークに持っていき、メグミをホテルへと誘おうとするが・・・
13.メグミと念願のセックス|管理人のセフレ・セックス体験談
俺の職場にアルバイトとして配属してきたメグミ。柴咲コウ似の誰もが羨むFカップ美女だ。彼氏持ちであったが、俺の目的は「セフレにすること」なのでお構いなし。とにかくメグミをセフレにするために奮闘し続けた。そしてついに、3度目のデートにしてラブホテルに連れ込むことに成功、念願のセックスも果たした。