8.デートを成功させるための下準備|管理人のセフレ・セックス体験談

8.デートを成功させるための下準備|管理人のセフレ・セックス体験談

 

デートの下準備

 

その後に何度かメールのやり取りをして、飲みにいく日も決まった。

 

デートの日時が決まったら、当日に向けて入念な下準備をする必要がある。

 

まずは、店選びと予約の申し込みだ。

 

居酒屋は「ご飯食べて帰らない?」というセリフと矛盾してしまうので却下。

 

イタリアンも悪くはないが、少し背伸びし過ぎた感じがするのでこれも却下。

 

というわけで、すぐに食べられてペースも決められる、
庶民的な回転寿司に行くことにした。

 

 

そのお店は、週末とはいえ特に予約する必要はない。

 

しかし、それでも念のために連絡を入れておいた。

 

万が一断られたりしたら、
そこから新たな店を探さなければならなくなるからだ。

 

 

次に、食事中に使える話題のネタを準備する。

 

メグミの前の職場は「事務職」と言っていたので、事務には

 

『電話応対・来客応対・社内物品や消耗品の管理・請求書や見積書の作成』

 

などの様々な種類があることを事前にネットで調べておいた。

 

 

さらに堅苦しい話ばかりになってもNGなので、
女の子が好きそうな『旅行・グルメ・ファッション』
などのソフトな話題も仕入れておく。

 

もちろん、いったん会話が盛り上がってしまえば話題は必要ない。

 

だが用意しておくにこしたことはないだろう。

 

基本的に、ネタは多ければ多いほど有利になっていく。

 

 

最後は、当日のデートプランやメグミの終電についてである。

 

寿司屋で盛り上がることができれば、店を変えて飲むかもしれない。

 

そこで、すぐに候補を挙げられるように、
良さそうな店をいくつかピックアップしておく。

 

上手く事を運ぶことができたら、
俺の家やラブホテルに連れ込めるかもしれないからだ。

 

そのようなチャンスを逃さないように、
女の子の終電時刻や周辺のホテルの位置などを知っておく必要がある。

 

 

セフレ作りのポイント

 

デートが成功するかどうかは、
事前の準備にかかっていると言っていい。

 

身だしなみを整えてオシャレをして、
ワクワクしながら待ち合わせ場所に行くだけではダメ。

 

 

テレビの司会者がゲストを呼ぶときには、
必ず相手の情報を隅々まで調べる。

 

より良いトークができるように、手持ちのカードを多く持っておくのだ。

 

入念な下準備をしたうえで初めて、「及第点」と言えるデートができる。

 

 

9.待ちに待ったデート当日

セフレ募集サイト

8.デートを成功させるための下準備|管理人のセフレ・セックス体験談関連ページ

1.メグミとの出会い|管理人のセフレ・セックス体験談
後にセフレ関係へと発展する、柴咲コウ似の細身Fカップ美女『メグミ』と、初めて職場で出会った時の体験談。
2.メグミと知り合うまで|管理人のセフレ・セックス体験談
俺の働いている会社にアルバイトとして働きだしたメグミ。細身で激カワ、柴咲コウ似のFカップ美女・・・。正直、一目見ただけでセックスしたいと思った。そんなメグミとある時、俺は接点を持つこととなる。
3.ついに、メグミのメルアドをゲット!|管理人のセフレ・セックス体験談
柴咲コウ似のFカップ美女『メグミ』。今までは、社内で挨拶程度の会話しかしなかったが、ついにメグミのアドレスをゲットすることに成功した。その時のリアル体験談を元に、セフレ作りのポイントを解説しよう。
4.飲み会にて|管理人のセフレ・セックス体験談
俺が気になっていた柴咲コウ似のFカップ美女『メグミ』。会社の飲み会で、彼女と急接近することに成功した。その時のリアル体験談を元に、セフレ作りのポイントを解説する。
5.二次会へ|管理人のセフレ・セックス体験談
飲み会や合コンなどでは、一緒に飲んだ女の子にアフターケアをしてあげるだけで、セックスできる可能性が飛躍的に高まる。管理人の実体験を元に、正しいアフターケアの仕方を伝授する。
6.今後の作戦を練る|管理人のセフレ・セックス体験談
柴咲コウ似のFカップ美女『メグミ』。彼氏持ちの可能性が高い彼女をセフレにするために試行錯誤した結果、俺は「2人っきりで飲みに誘う」ことに決めた。
7.メグミを飲みに誘う|管理人のセフレ・セックス体験談
俺が勤める会社にアルバイトとして働き出したメグミ。柴咲コウ似の誰もが羨むFカップ美女だ。そんな彼女を、ついに2人きりの飲みに誘うことに成功した。俺(管理人)の体験談を元に、気になる女の子を上手く飲みに誘う方法をご紹介しよう。
9.待ちに待ったデート当日|管理人のセフレ・セックス体験談
待ちに待ったメグミとのデート。メグミをセフレにするために俺は全力を尽くした。その時の体験談を記載。
10.メグミを2度目のデートに誘う|管理人のセフレ・セックス体験談
柴咲コウ似のFカップ美女『メグミ』をセフレにするために、俺は彼女を2度目のデートに誘った。前回のデートは『回転ずし』、そして今回選んだ場所は『図書館』。これには明確な意図があった。その時のリアル体験談をご紹介しよう。
11.2度目のデート|管理人のセフレ・セックス体験談
メグミとの待ちに待った二度目のデート。図書館デートの後は俺が行きつけの居酒屋へ。そこで、徐々にエロトークに持っていき、メグミをホテルへと誘おうとするが・・・
12.3度目のデート|管理人のセフレ・セックス体験談
前回のメグミとのデートでは、セックスまであと一歩のところまでいったものの、惜しくも断られてしまった。しかし、俺は彼女とセックスするまで諦めない。彼女を3度目の飲みに誘うことにした。
13.メグミと念願のセックス|管理人のセフレ・セックス体験談
俺の職場にアルバイトとして配属してきたメグミ。柴咲コウ似の誰もが羨むFカップ美女だ。彼氏持ちであったが、俺の目的は「セフレにすること」なのでお構いなし。とにかくメグミをセフレにするために奮闘し続けた。そしてついに、3度目のデートにしてラブホテルに連れ込むことに成功、念願のセックスも果たした。